膀胱炎、なぜ繰り返す 〜原因と対策を知る〜

再発する膀胱炎は薬を飲めば大丈夫と甘く考えてはいけません。 なぜ膀胱炎を繰り返すのか私の体験と調べてわかったこと。

*

膀胱炎になったら、してはいけないこと

      2016/11/05

膀胱炎になってしまったら
重症化しないように対策をとって早く回復させたいです。

a0001_017602

ストレスや疲れ、不規則な生活や食事から免疫力が落ちて
冷えを原因に体調不良になり
からだのバランスを崩したときに膀胱炎にかかるのが一般的なケースです。

つらい膀胱炎を少しでも早く、軽い状態で回復するように
生活の中で気をつけることをまとめます。

 

膀胱炎が治るまで性行為をしない

体をいたわり、さらに悪化させないように
からだを温めて安静が第一です。

体の中では膀胱が賢明に炎症と戦っています。
セックスをすると傷ついた膀胱を刺激するうえに、さらに雑菌が入り込んで
膀胱炎の症状が長引いたり、悪化したりしかねません。

022

パートナーに膀胱炎であることを話して理解してもらいます。
 

ウォシュレットのビデを使わない

ウォシュレットのビデを使って膣を洗浄すると
膀胱炎がさらに悪化したり、再発する可能性が高いです。

illust3467thumb
理由は尿道から雑菌が入り込みやすいからです。

ウォシュレットを使うと、水流が膣と尿道にあたります。
そうすると

ビデに付着している雑菌が水と一緒に尿道から入ってしまいます。

使い終わるとビデは自動的に格納されますが

ぜんぜん清潔ではありません。

たとえどんなにきれいに見えても便器は雑菌が多いし、
ビデから出る水はノズルの中に貯められているものです。

ビデ自体に雑菌がついていない可能性は限りなく低いです。
 

ニオイ対策のスプレー剤を使わない

生理中に独特の臭いが気になるからと
デオドラントスプレーを使用しがちですが、
スプレーに含まれる化学物質成分が膀胱炎を悪化させます。
こまかな微粒子があっという間に体内に吸収されます。

・生理中の臭いを軽減させる方法は

a0001_017431
イヤな、生臭いような独特のニオイは
生理の経血に含まれている成分が排出されて
ナプキンやタンポンに吸収されて空気にふれると
それに雑菌が繁殖して発生します。

デリケートゾーンのアポクリン汗腺から出るアンモニア臭と混じって
パートナーにも嫌な顔されるほどの
強烈なにおいを発するもとになってしまいます。

生理の時の経血は
血液は10%ほどで、あとは子宮や膣からの分泌物などです。
ニオイのもとは分泌物と雑菌と接触して発生します。

すぐできる対策は生理用品をこまめに取り替えること。
経血が少ないから面倒と思わないで。
経血が空気に触れる時間が短ければにおいも少なくなります。

 

ぼうこう炎の時の生理用品、下着に注意

膣内に装着するタンポンなどを使わない、
私の経験からいっても
内装生理用品使った後に膀胱炎になる確率は高いです。
使用時に、膣内に痒みを感じたり違和感があるという方は特に。

ナプキンについてです。

敏感肌で市販のナプキンにかぶれやすい方は
膀胱炎になっているときは要注意です。

通常よりもずっと肌が敏感になり、痒みが出やすくなります。
引っ掻いて傷がついたりすると最悪です。

撥水加工されている布ナプキンがおすすめです。

頻繁に取り替えなくてはだめなのでは?
と私も最初、思いましたが・・
実際は市販のナプキンとそれほど違いません。

なんといっても柔らかくて使い心地もいいですし

私は布ナプキンを使うようになってから
出血量が減り、生理痛が軽く終わり、痒みからも開放されました。

布ナプキンは使い捨てではないので、
かなり長く使えます!2、3年は余裕で大丈夫。

  ◇

私も体験して痛切に感じたのですが
薬に頼ってもだめ、応急処置としてはよいのですが

ぼうこう炎になりやすい体質を変えなければ
再発する可能性が高いのが、膀胱炎の特徴です。

 体質を変えることはむずかしい、
けれど現状のままではつらすぎます。

 

≫膀胱炎体質を変えるサジージュース お試し

 

 

 

 - してはいけないこと , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした