膀胱炎、なぜ繰り返す 〜原因と対策を知る〜

再発する膀胱炎は薬を飲めば大丈夫と甘く考えてはいけません。 なぜ膀胱炎を繰り返すのか私の体験と調べてわかったこと。

*

免疫力をUPする食材で膀胱炎を改善する

      2017/07/06

膀胱炎だけでなく
あらゆる病気は免疫力が低下することで発症します。

毎日食べる食事、ちょっとした工夫でからだの負担を減らし
免疫力を上げていく方法があるのです。

102_R
たとえウィルスや病原菌が侵入しても
体内で白血球、マクロファージなどが元気に働いていれば
大事に至りません。

どこでも手軽に買える食材3つにしぼってご紹介します。

免疫力を上げる食材、毎日食べる食事に注目

・大根
からだの細胞の老化を防いでくれるのが大根。
辛味のもとイソチオシアネートの抗酸化作用が優れています。
熱に弱いので大根おろしや大根サラダでたっぷり食べます。

・にんにく
冷え性の改善、風邪予防、癌予防や美肌作用、
疲労回復に優れているにんにく。
生の状態で食べるとより効果が発揮されます。

にんにく特有のにおいは時間とともに弱くなります。
手作り醤油ドレッシングがおすすめ、
玉ねぎ、にんじんとともにすりおろして
冷蔵庫にストックしておくと最強です。

大根千切りや、きゃべつのみじん切り(フードプロセッサーで)にかけて
毎日定番のサラダに。
食事の最初にたっぷりと食べます。

・納豆
女性ホルモンに似た働きをするイソフラボン豊富な納豆。
大豆と比べると発酵食品なので消化バツグン、
強い抗酸化作用新陳代謝を活発にして老化を防ぎます。

ご飯にかけて食べるだけでなく
出来上がった味噌汁に入れるのも○、熱に弱いので加熱しない。

★1つ1つの優れた食材に注目しすぎると・・

あれもこれも食べなくちゃ・・となって負担になります。
私は面倒すぎるのは嫌なので
上でご紹介した大根サラダかキャベツサラダを定番と決めて
毎日食卓に登場させてます。

ドレッシングがキーポイントです。
醤油ベースで油はオリーブオイルを入れて作ります。
にんにく、玉ねぎ、にんじんをすりおろしてはちみつを加えて
ミキサーでガーッと混ぜるだけ、500ccほど作り置きしてストック。

味に変化をつけたい時はごまをすって加えたり、
マヨネーズかヨーグルトに作った特製ドレッシングを混ぜて
飽きずに食べてます♪

何はなくても野菜サラダは必ず最初に登場です。

効果的な食事の食べ方、順番

食事は野菜から食べ始めて、
ゆっくり何回も噛むことが重要です。

消化がよくなり胃腸に負担がかからないので
栄養が吸収されやすくなります。

野菜に含まれている繊維質には
摂取する糖質をからだに吸収するスピードをゆっくりさせる効果があります。

最初に糖質を多く含む食品を食べると
血糖値が上がるため、からだは危険信号を発して
多すぎる糖を脂肪に変えて蓄えるようにインスリンを分泌し
血糖値を急低下させます。

血糖値が下がるとくらくらしたり、空腹を感じます。
しっかりと食べたばかりなのにそれほど時間が立たないうちに
甘いスイーツが食べたくなるのは糖質のとりすぎかも。

c2
ここで誘惑に負けて食べてしまうと
糖分オーバー状態で免疫力を低下させて
膀胱炎になりやすくなるのです。

食べるスピードも注意です、早食いすればするほど
血糖値があがるスピードはアップします。
食べる時はゆっくりが大切なのです。

からだの器官に負担をかけないように
糖質がたくさん含まれているご飯や麺類を最初に食べるのではなく、
まず野菜や豆腐などを食べて繊維質をからだに送り込み
続いておかずやご飯をよく噛んで食べます。

食べ方を少しの工夫で同じものを食べても
血糖値、栄養、消化に大きな差が出てくるのです。

 

 膀胱炎の原因菌が繁殖しない膀胱に

 

 - 膀胱炎と食べ物

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

膀胱炎に効く食べ物、小豆が優秀なのです

膀胱炎になったら食べないほうがいい食品を先日、紹介しました。 逆に積極的に食べた …

膀胱炎になったら食べないほうがいい食品

膀胱炎にかかってしまったらからだを外側から温めるだけでなく食べ物や飲み物にも要注 …