膀胱炎、なぜ繰り返す 〜原因と対策を知る〜

再発する膀胱炎は薬を飲めば大丈夫と甘く考えてはいけません。 なぜ膀胱炎を繰り返すのか私の体験と調べてわかったこと。

*

サウナの効果的な入り方、膀胱炎にならないための対策

      2017/07/06

サウナは好きですか?

ひょっとして
サウナでも汗をかかない頑固な冷え性では?

logo-11
冷え性を改善しないと
再発する確率が高くなるのが膀胱炎です。

手軽にからだを温められて気分転換ができ、
心とからだが元気になるサウナ、
実は膀胱炎対策にぴったりなのです。

sauna1

血液の循環がすぐに良好に

からだを芯から暖めるので
血液の循環がよくなって酸素や栄養、ホルモンを
必要とするところに的確に届けてくれます。
体の中に張り巡らされてる毛細血管は細くて詰まりやすいのです。

疲労のもとを排泄する

サウナに入ると疲労物質と言われる乳酸の排泄が活発になります。
すっきり感がやみつきになって
サウナ通いする方が多いのもうなずけます。

神経を穏やかにリラックスさせる

毛穴が開き汗が流れることで老廃物が取り除かれ
身体がすっきり軽くなり、疲労感が取れて
気持ちが落ち着いてきます。

汗が流れ続けることの効果

サウナに入って出てくる汗、
最初はからだに溜まっている毒素を含んだ汗がでてきます。
なので粘着感のある汗で舐めるとしょっぱいのですが、

入り続けていると
さらりとした玉のようにころがる汗に変わってきます。
このキレイな汗が出るまでゆっくり入ります。

sweat1

 

注目のヒートショックプロテイン効果があるサウナ

暑いサウナに入ることにより
体内の傷ついたたんぱく質を回復させたり、
免疫細胞の働きを強化します。

ヒートショックプロテインは
傷ついた細胞のダメージを修復してくれるたんぱく質です。
熱さのストレスを身体が受け取ると、
体内でつくり出されるヒートショックプロテインの量が増えるのです。

つまり体温を上げると増えるのがヒートショックプロテインです。

普段のお風呂でも
ヒートショックプロテインを増やすには
40度から42度の温度のお湯が効果的なのです。

illust3458thumb

暑いお湯が苦手な方は
少しずつお湯の温度を上げてからだを慣らします。

入浴では、サウナに入った時のように
大汗をかくのはかなり難しいですが、毎日できる手軽な方法です。

サウナの温度を選ぶ

暑いサウナが苦手という方や
ストレスが溜まっていて疲労感がひどい、
なかなか眠りにつけない時は

70度前後の温度が低めのサウナに
15分から20分、ゆっくりと入ります。

汚れた汗の後、きれいな汗がたくさん流れ出すと
からだがすっきりして喜んでいるなと実感できます。

汚れをすっかり出しきった肌はつるつるになって、
気分がすっきり、心とからだが楽になります。

家庭用サウナで膀胱炎体質改善

毎日のお風呂でも
ゆっくり入って体調を整え、気分転換できますが

サウナはもっと強力に体温を上げ
からだや疲れた神経をリセットしてくれます。

sauna2
頑固な冷え性やむくみ、
疲れが取れずにたまっているなど
体調不良が続いていくと膀胱炎を再発します。

汗をたっぷりかいて
身体を強制的にリセットできるサウナで体調をベストに保てます。

自宅にサウナがあれば最高、
雑誌やテレビを見ながら気軽に入れます。

遠赤外線ドームサウナは軽くて移動も楽です。
ごろりと寝転んでぽかぽか、たっぷりと汗をかいて
からだの細胞から元気にしてくれます。

遠赤外線ドームサウナの詳細、口コミはこちら
   ↓ 

 - 膀胱炎対策 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

忘年会のシーズン、膀胱炎の再発に要注意

今年も残すことろ後、わずか。仕事でも家事でも何かと雑用が増えたり、忘年会などの飲 …

膀胱炎かも?と思った時に今すぐ実行する3つのこと

膀胱炎の再発かも?と思った時に自分でできる膀胱炎回避策3つをご紹介します。 この …